暇文 暇なときに書いてみた文章

神出鬼没の自己言及

今頃になって「THIS IS IT」の感想

久しぶりの更新です。
気が付いたら、もう年末。新年まで残り二日です。
まったく新年を迎える準備ができてない俺は、いったい何をやってるんでしょうか。 
そんなわけで、気晴らしに先週放送された
「THIS IS IT」の感想でも書き綴ろうかなと。
 
もともとマイケルジャクソンは好きです。
なんで、これのDVDも持ってるんですがね…
やっぱり見てしまいました。いやすごい。
リハーサルでこのレベルってどういうことやねん。
きっとこれ、本当に公演してたら観客の中に死者出てますよ。
興奮しすぎて。
 
手足が長いしスタイル良いから、ダンスが映えるんですよね。
ダンスの技術自体が上手いのはもちろんだけども、それと同様に
ダンスを観客にきれいに魅せる技術が、世界一なんだと思います。
歌もうまいですし、どうやったら男声でこんな綺麗な声が出るんだっていう。
考えてみるとジャクソン5の時でも一番歌うまいですね。
 
しかし、番組の中でも出てましたけど、
ホテルの部屋の床が汗で水浸しになるくらい、ダンスの練習をしてた…! と。
天性で決まる部分もあるでしょうが、彼はやはり努力の天才ではないかと。
生で見たこともないような奴の戯言ですが、自分はそう感じます。
決して自分の立場とか才能に驕れないで、努力をし続けたことが、
マイケルジャクソンの魅力を生み出してるんじゃないでしょうか。 
 
それにしても地上波放送早いですね。
千と千尋」のときも早いなと思いましたが、
金曜ロードショーは視聴率とれる映画をつかんでくるのが、大変お上手なようです。
そういえば次回、新年一発目の放送は千と千尋の神隠しですね。
もう何回も見てるんですが…
ジブリファンとして見逃すわけにはまいりません…! 
 
ジブリ映画、これだけで半日語れる
自信があります…!